モグジョブは
学食で“モグモグ”しながら
学生と話せるマッチングサービスです

モグジョブは、地元大学の学食でランチを食べながら、企業と学生が少人数で交流する企画。
会話を楽しみながらのフランクな交流が特徴です。
登録企業は、大学・学年・学部・学科から交流したい学生の属性を選択することが可能。
貴社の“会いたい”学生に、貴社の魅力を“会って”直接伝えることができるサービスです


なら“会える”3つの理由

1
大学生のスキマ時間である“学食”を活用
2
大学のキャリアセンターとの連携
3
社名で選ばない“テーマ”でのマッチング

導入企業様の声

食事があったことで学生との距離が近く、話しやすかった。学生も緊張せずに質問してくれたので、こちらが『学生を知る』機会にもなった。
(愛知県・サービス)

我々中小企業にとって、まずは学生に知ってもらうことが一番難しい。モグジョブは社名で選ばないマッチングなので、もともと弊社を知らなかった学生に魅力を伝えられる点が良かった。
(和歌山県・メーカー)

モグジョブでの交流をきっかけに弊社事業に興味を持った学生が、インターンシップに参加してくれました。
(愛知県・ITソフトウェア)

モグジョブはPRとして有効

が選ばれる理由

モグジョブの3つの特徴

❶ 社名で選ばないマッチング

学生は“気になるテーマ”を選んで企業とマッチング。社名で選ばないから、自社のことを知らない学生にも、自社の魅力をPR することができます。

❷ ピンポイントで会える

交流する学生を、学生の属性(大学・学年・学部・学科)や、学生が興味のあるテーマで選択することができるので、ピンポイントでターゲット学生に会えます。
※属性指定は別途オプション料がかかります

❸ 会うだけでなく、つながれる

貴社に興味を持った学生の連絡先を取得できる機能(おかわり機能)や、登録学生全体に向けたお知らせ投稿機能により、ランチタイム以外のつながりも生み出します。
※お知らせ機能はアプローチプランのみ利用できます

ご利用の流れ

企業登録
本サイトから、モグジョブの企業登録を行う
イベント申し込み
大学ごとに届く参加企業募集案内メールから申し込む
(申し込み多数となった場合は抽選になります)
ターゲット指定
交流を希望する学生の属性(学部、学科、学年など)を指定する
学生と会う
マッチング結果の通知を受け取り当日に学食で会う
直接コンタクトする
学生からのアンケート結果を確認し、連絡先開示OKの学生にコンタクトをとる
※登録プランによって利用できる機能が異なります

モグジョブ地方創生プロジェクトとは?

「モグジョブ地方創生プロジェクト」とは、株式会社タスキと豊橋商工会議所が共同で立ち上げたプロジェクトです。全国の商工会議所と連携し「モグジョブ」を通じて地方の学生における地元企業の認知度向上を図り、地方創生を目指しています。
2019年4月1日現在 プロジェクト加盟商工会議所
豊橋商工会議所 / 豊川商工会議所 / 蒲郡商工会議所(準備中) / 浜松商工会議所 / 船橋商工会議所 / 福山商工会議所 / 茨木商工会議所 / 豊中商工会議所 / 和歌山商工会議所
※モグジョブは、モグジョブ地方創生プロジェクト加盟商工会議所の会員限定サービスです。
(一部例外がございます)

よくある質問

料金形態はどのようになっているの?

登録費用と参加費用がございます。各種プランやオプションにより、金額が変わりますので、下記のリンクをご参照ください。
料金体系

プランは何があるの?

アプローチプラン、スタンダードプラン、おためしプランの3種類があります。
それぞれのプランにより、機能と料金が変わりますので、下記のリンクをご参照ください。
料金体系

ステップアップ(おかわり機能)とは?

「おかわり」とは、自社に興味を持った学生が自身の連絡先を企業に開示する機能です。会ってお終いではなく、興味を持った学生にその後も自社の魅力や接点を持つ機会を提供します。継続して、より深く知ってもらう機能を是非ご活用ください。

企業からは、どんな人が行けばいいの?

求める職種の先輩社員や、大学OB・OG、経営者、人事など、会社によって様々です。
事前にシステムから「もぐもぐメンバー」を登録しておくと、学生からの認知は拡大します。「もぐもぐメンバー」の登録は、アプローチプラン・スタンダードプランにご登録後、企業情報ページに社員の詳細を記載できます。

当日の服装は何を着ていけば良いの?

特段、指定はありません。
しかし、「気軽に食事をしながら」がモグジョブの特徴でもあるうえ、学生は普段の授業の間にきますので、あまり堅すぎない格好をオススメします。普段通りの格好が一番良いのかもしれません。

当日の持ち物は何が必要ですか?

マッチング通知メールのコピーまたは、メールに記載されている学生の整理番号を控えてきてください。それ以外で必要なものは特段ございません。会社によっては効率的に学生へPRするために、パンフレットやPCをお持ちいただくケースもあります。

当日のランチ代は現金が必要?

当日のランチ代は運営側で立て替え、後日、参加費用と一緒に会社へ請求を行います。したがって当日、モグジョブにて現金は特段必要ない仕組みとなっております。

学生の連絡先をその場で聞いて良いの?

学生の個人情報については、名前や学部・学科などについてはその場で学生に聞いていただいて問題ありません。メールアドレスなどの連絡先については、『名刺を渡すなどして学生に企業さま側の連絡先を伝えて、学生からそこに連絡してもらう』という流れで取得願います。トラブル防止のため、交流中に連絡先を記入させたりすることのないよう、ご理解ご協力をお願い致します。ただし、学生へのイベント後アンケートにて、『交流企業へのメールアドレス公開可否』について確認し、承諾を得た場合はモグジョブのシステム上から共有させていただきます。(ステップアップ=おかわり機能)

対象学年に制限はあるの?

対象学年に制限はございません。1年次から4年次までの大学生はもちろん、大学によっては大学院大学や短期大学も対象となります。参加する大学の対象学年をご参考にしてください。

人数制限はあるの?

企業側2名まで、学生側5名までとなっております。

マッチングされなかった場合はどうすれば良いの?

マッチングの結果については、事前の「マッチング通知」にて何人の学生とマッチングしたか、ご連絡させていただきます。もし、マッチングされなかった場合は事前にわかりますので、その場合、当日に会場へお越しいただく必要はございません。もちろん、参加費用もいただきません。

商工会議所の会員番号がわからない場合。

商工会議所の会員番号は、企業登録時に必要となります。所属されております、商工会議所にお問い合わせください。

開催大学や開催日程についてはどのようにしてわかるの?

事前にご登録の会社メールアドレスに、開催日時等のご連絡をさせていただきます。詳しくお問い合わせの方は、所属の商工会議所へご連絡ください。

どのような企業の参加が多いですか?

多種多様な企業様にご参加いただいております。
例えば、
企業向けに商品・サービスを提供しており一般の認知度が低い。
広告費などに限界があり地元学生と気軽に接点を持ちたい。
名前が知られてないから合同企業説明会でなかなか座ってもらえない。
などの課題を持つ地域の企業様は多いです。
マッチング成功報酬の支払い形態でコストをかけず、社名で選ばないマッチング方式で、ピンポイントに会いたい学生と会って話せるというところが評価いただいています。

どうやって学生を集客していますか?

ご参加いただいている大学のキャリアセンター等と連携して、大学内で学生へのアナウンス・集客を行なっております。大学公認なので、学生も安心して参加できます。